お知らせ‎ > ‎

第23期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成審査結果

2012/09/21 1:58 に ユーザー不明 が投稿   [ 2012/10/23 23:57 に 自然保護助成基金 さんが更新しました ]
第23期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成には,多くのご応募をいただき,有り難うございました.専門家による審査委員会での審査ののち,当財団理事会にて,添付のリストに示す案件が採択が決定されました.応募総数は83件,採択件数は21件となりました.

国内研究助成

  テーマ グループ名 代表者(所属) 金額(千円)
 1           有明海再生の実現に向けて-諫早湾の潮止めから長期開門開始までの一貫した水質・底質・底生 動物群集変化の解析 諫早湾保全生態学研究グループ 東 幹夫 (東北大学総合研究博物館 協力研究員) 742
 2三陸沿岸の干潟・藻場・河口域生態系の保全に関する研究
三陸沿岸干潟・藻場・河口域生態系保全研究グループ
 渋谷晃太郎 (岩手県立大学総合政策学部 教授)
1,000
 3
環境音を利用したヤンバルクイナの新たな生態調査手法への取り組み
ヤンバルクイナ生態保全研究グループ
藏屋英介 (沖縄工業高等専門学校 技術支援室副技術長)
1,000
 4
徳之島における絶滅危惧種トクノシマトゲネズミの保全調査
琉球諸島小型哺乳類研究グループ
城ヶ原貴通 (岡山理科大学理学部動物学科 講師)
1,000
 
 5南アルプスのシカ食害エリアにおける高山植生回復のための管理手法に関する研究
南アルプス食害対策協議会 高山植生回復研究グループ
渡邉 修 (信州大学農学部 准教授)
 
1,280
 6
ビデオカメラ付きGPS首輪を用いたツキノワグマの生態調査の試み
立山カルデラ砂防博物館 ツキノワグマ研究チーム
後藤優介 (立山カルデラ砂防博物館 学芸員) 
973
 7
絶滅危惧種コジュリンの保全学的研究 -日本全国における生息数の把握と保全策の提言-
湿地草原鳥類研究グループ
高橋雅雄 (立教大学理学研究科 博士後期課程院生)
1,301

 8
南アルプスに生息するニホンカモシカの保全学的研究―ニホンジカの対策に向けて―
カモシカ保全研究会
山田雄作 (株式会社 野生動物保護管理事務所 研究員)
1,070
 9
北海道周辺に生息するシャチの社会構造と行動圏の利用様式:生息地保全への基礎研究
北海道シャチ研究大学連合(Uni-HORP)
大泉 宏 (東海大学海洋学部海洋生物学科 准教授)
1,000
 10
縞枯れ林におけるシカ食害の現状とその10年間の変化
信州大学北八ヶ岳シカ食害調査グループ
鈴木智之 (信州大学山岳科学総合研究所 助教)
920
 

国内活動助成


1
南大東島におけるノネコ等による野生動物の被害実態
NPO法人どうぶつたちの病院 沖縄
長嶺 隆 (NPO法人どうぶつたちの病院沖縄 理事長)
1,000
2
大地の遺産100選の選定
大地の遺産100選選定委員会
岩田修二 (東京都立大学 名誉教授)
754

3
伊豆諸島大島・八丈島の植生誌編纂
伊豆諸島植生研究グループ
八木正徳 (東京都立墨田川高等学校)
560
 
巨木ブナ(鬼ぶな)の保護及びその周辺の森林資源の保全と活用
いいやまブナの森倶楽部
渡辺隆一 (信州大学教育学部 教授)
426

5
銚子半島「屏風ヶ浦の自然環境」における地質と植物相に関する啓蒙のためのパンフレットの刊行
銚子の自然保護を知る会
鶴岡 繁
800
6
本部半島とその周辺地域におけるジオサイトの映像資料の作成
琉球列島ジオサイト研究会
尾方隆幸 (琉球大学教育学部 准教授)
945

海外助成

Study the plant diversity and structural dynamics of Sub-Tropical Forests along the altitudinal gradients of the southern foothills, Bhutan Himalaya.
(ブータンヒマラヤ南麓における標高傾度に沿った亜熱帯常緑広葉樹林の植物多様性と、森林の構造・動態に関する研究)
Pema Wangda
北澤哲弥 (江戸川大学社会学部 非常勤講師)
 
1,169
 
Conservation ecology of wild leopards in the urban landscape in and around Nairobi National Park, Kenya
(ケニア、ナイロビ国立公園とその周辺の人為的景観下におけるヒョウの保全生態学)
山根裕美
山越 言 (京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 准教授)
876
Responses of non-human primate community to forest loss, degradation and fragmentation based on habitat quality analysis in Sabah,Malaysia
(マレーシアサバ州での生育地の質の評価に基づく森林の喪失,劣化,断片化に対する霊長類の反応)
 Henry Bernard

半谷吾郎 (京都大学霊長類研究所 准教授)
672
Reproductive Ecology of world’s biggest flower: towards in situ and ex situ conservation
(世界一大きな花ラフレシアの繁殖生態に関する研究:総合的保全にむけて)
 Bibian Anak Michael Diway
竹内やよい (総合研究大学院大学 先導科学研究科 特別研究員) 
1,024
 
Population structure, regeneration characteristics and conservation strategies of relic Cathaya argyrophylla in South-west China
(南西中国における遺存植物Cathaya argyrophylla(銀杉:ギンサン)の個体群構造,再生特徴および保全戦略)
楊 永川
藤原道郎 (兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科 教授)
1,230
 

Ċ
ユーザー不明,
2012/09/21 1:58