第17期

2006(平成18) 年度助成
プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期 助成成果報告書
Annual Report of Pro Natura Fund, vol.17
2008年11月発行

採択件数 26件/応募総数 74件
採択累計 353件/応募累計 950件
助成額 2535万円/助成総額 3億8534万円
23 件表示中
著者団体タイトルPDF
並べ替え 
 
並べ替え 
 
並べ替え 
 
並べ替え 
 
著者団体タイトルPDF
倉田健悟・堀之内正博・戸田顕史・平塚純一・品川 明・瀬戸浩二・高田裕行・香月興太・石飛 裕 大橋川の汽水環境を調べる会 島根県大橋川の汽水環境の保全に関する研究(継続) プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,003-36. 
齊藤慶輔・渡辺有希子 猛禽類医学研究所 有力発電調査チーム 風力発電事業における希少猛禽類の影響調査 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,037-50.  
東 淳樹・渡部憲吾・広田純一・小澤洋一・石川恭子・佐藤桂祐・金子佳子・京谷美智子・阿部愛弓・小松 涼・鈴木研介・吉田昌秀・佐藤貴法・玉井祐輔 岩手大学農村生態系再生研究会 水田の圃場整備に伴うメダカの地域的絶滅回避に関する保全生物学的研究 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,051-58. 
遠藤 晃・城間恒宏・嵩原さちえ・金城光男 ケラマジカリサーチグループ 地域に根ざしたケラマジカの持続的保全-島の子ども達とともに-(継続) プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,059-66. 
江戸謙顕・北西 滋・小泉逸郎・野本和宏 イトウ生態保全研究ネットワーク 北海道に生息する希少サケ科魚類イトウの遺伝的構造と絶滅リスク評価 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,067-76. 
藪田慎司・小林由美・千嶋 淳・藤井 啓・刈谷達也・川島美生・石川慎也・中田兼介 ゼニガタアザラシ個体識別研究グループ 個体識別データベースを活用したゼニガタアザラシの生活史に関する研究 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,077-86.  
佐藤重穂・濱田哲暁・山本貴仁 四国外来鳥類研究会 四国地域におけるチメドリ科外来鳥類の定着実態の解明 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,087-94. 
山根 猛・米山和良・光永 靖 琵琶湖漁業を考える会 琵琶湖南湖における重要産業種ニゴロブナの生態情報の取得 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,095-100. 
高嶋八千代・宇野裕之・鬼丸和幸・宮木雅美・玉田克巳・冨沢日出夫・梶 光一・車田利夫 阿寒エゾシカ調査会 阿寒国立公園の植生に及ぼすエゾシカの影響と生態系管理に関する研究 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,101-108.  
林 裕美子・小寺浩二・中山祐介・五十嵐 誠・高木正博・串間研之・大林夏湖・程木義邦・村上哲生 綾の森を世界遺産にする会・沢調査グループ 宮崎県綾町における市民参加による照葉樹林と針葉樹人工林の沢環境の比較と地域環境管理への提言 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,109-118. 
田口勇輝・大沼弘一・川上徳子・福岡誠一 一般社団法人 兵庫県自然保護協会 オオサンショウウオの潜在的な生息適地モデルの構築と保護計画への適用 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,119-130. 
古南幸弘・高井健慈 公益財団法人 日本野鳥の会 IBA(Important Bird Area重要野鳥生息地)保護保全ハンドブックの作成 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,131-132. 
宮本育昌・豊島淳子 コーラル・ネットワーク 日本におけるリーフチェック活動10周年報告書の作成 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,133-134. 
市野和夫・田中雄二・田中美奈子 NPO法人 表浜ネットワーク、堆砂垣・植生グループ 堆砂垣と植生保護を組み入れた海岸砂浜保全活動 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,135-136.  
大羽康利 渥美自然の会 愛知県渥美山塊の猛禽類・哺乳類の生息環境を保全するための調査と啓蒙活動 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,137-140.  
北原重利・中山 智・武村輝雄・中山徹夫・筒井 弘 新山山野草等保護育成会 ハッチョウトンボを主とした希少生物の調査と保全活動 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,141-142. 
伊藤昌尚 日米カキ礁シンポジウム実行委員会 日米カキ礁シンポジウムの開催「三番町とチェサピーク湾カキ礁の比較」 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,143-147. 
萩原幹子  コンゴ共和国オザラ国立公園北部における野生生物と人間の共存のための調査研究-マルミミゾウから農作物を守るための挑戦-(継続) プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,177-186. 
池島 耕  タイにおけるマングローブ植林・保全事業の現状と問題点-生態系復元に向けて- プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,187-196. 
Yuri Gerasimov  東アジア・オーストラリア地域渡り経路を利用する水鳥およびシギ・チドリ類の渡りにおけるカムチャツカの重要性 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,197-222. 
Mr.Rizaldi・Santi Nurul Kamilah・Kunio Watanabe  スマトラ島における現生中大型哺乳類の生息地破壊とその影響に関する調査研究(継続) プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,223-234. 
Mone Nouansyvong・安部華枝・山田祐彰・平田 豊  焼畑移動耕作者定住化政策による焼畑短周期化が植物の多様性と遷移に及ぼす影響 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書, 235-242 
Rashedur Rahman  バングラデシュにおける屋敷地の植物の多様性と、その意味と変化に関する研究 プロ・ナトゥーラ・ファンド第17期助成成果報告書,243-248. 
23 件表示中