学協会助成

日本国内の学協会における,自然保護問題に取り組んでいる専門委員会,ワーキンググループ(以下,WG)に対し,その活動を支援する助成プログラムです.

対象となる団体
・日本学術会議協力学術研究団体である学協会における,自然保護問題を取り扱う委員会,またはWG,あるいはそれに準ずるもの.
・自然科学系の学協会だけでなく,人文社会科学系の学協会で環境教育等を取り扱う委員会およびWGも含まれる.
・その存在が,業務執行組織(理事会等)において認められていること.
・構成員によって会合,研究発表などの形で実質的な活動が継続的に行われていること.
申請は,その団体として行って下さい

内容
専門的な知識を活用した以下のような自然保護活動が助成対象となります.
・地域の団体や住民と協働して行う希少種の調査や保護活動
・自然環境の保全と地域産業等の活性化の両立を目指した活動
・地域住民主体で自然保護活動を行えるよう促すセミナーやワークショップ等の普及活動
 対象地域は,日本国内外を問いません.
 活動を実施するための調査・研究がプロジェクト内容に含まれるのは構いませんが,学術研究のみを目的としたプロジェクトは助成対象となりません.
 地域との協働に欠け,専門的な知見を提供するのみのプロジェクトは,助成対象となりません.

助成金額
1件あたりの上限金額は100万円/年です.

助成期間
プロジェクトの実施は助成金交付後1 年間. 
助成金の交付時期は 2020年4月を予定.

継続して助成を希望する場合にも、基本的には、毎年申請・審査が必要です.
ただし、当財団の助成を2回以上受けて十分な成果を上げている団体については、2年間に亘るプロジェクトの申請を受け付ける場合があります。希望される場合には、まず事務局にご相談ください。

スケジュール
2019年12月3日(火) 募集要項公開
2020年1月7日(火) 応募締め切り
2020年3月13日(金) 審査結果公開
2020年4月1日(水)以降 助成金交付
Ċ
渡邉真菜美,
2019/12/02 21:14
ĉ
渡邉真菜美,
2019/12/02 21:13
Ċ
渡邉真菜美,
2019/12/02 21:12