ナショナル・トラスト活動助成

ナショナル・トラスト活動助成

四季折々に変化する美しい風景、そこに息づく個性ある生きものなど、多様でかけがえのない自然を守る地域のナショナル・トラスト活動を支援する助成事業です。

ナショナル・トラスト活動を推進している公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会と当財団とが協力し、地域の重要な土地を確保していく助成制度で、当財団が助成資金提供します。この助成制度には、次の2種類があります。

助成対象カテゴリー

A.土地所有状況調査助成
トラスト地の確保にむけた準備段階における土地所有状況調査にかかる費用を助成します。
助成金額は、1件の上限金額が30万円です。
B.活動実践助成
トラスト団体を立ち上げ、実際に土地を取得し、トラスト活動を実践する費用を助成します。
助成金額は、1件の1年間の上限金額が400万円程度です(その年によって変わります)。助成期間は最長5年間で、5年間での助成総額は800万円を限度としています。
内容に応じて、上限金額は審査委員会の判断で変更することがあります。

応募方法など詳しくは、公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会のウェブサイトをご覧の上で、同協会へお問い合わせください。

お問い合わせ先

助成成果 :ナショナル・トラスト活動助成

豊かな自然とそこに生きる動植物を守ることを目的に、(公財)自然保護助成基金と(公社)日本ナショナル・トラスト協会が共同で、ナショナルトラスト活動助成事業を2005(平成17)年より実施しています。

ナショナル・トラスト活動助成の
これまでの成果
(外部サイト)


TOPに戻る

TOPページへ戻る